温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

南知多温泉 THE BEACH KUROTAKE(愛知)

知多半島の南端、海に囲まれた南知多町。名古屋から名鉄特急で約1時間の内海駅から送迎車で5分程の旧元祖 内海温泉 活魚料理の宿 魚友。数年前に愛知のガス会社に経営が変わり、THE BEACH KUROTAKEに。昼神温泉の高級宿玄竹(くろたけ)の姉妹館。

f:id:ayumu27:20190120105300j:image

玄関は2階で海に面した5階建て、結構大きな旅館。しゃちほことかある古い感じだけど、ロビーはお洒落。

f:id:ayumu27:20190125124339j:image

でも、ロビー以外は古い。廊下もエレベーターも客室も何もかも。古いホテルをなんとかリニューアルして維持してる感じ。いや、古いのに上手く活用し、最大限の魅せ方で集客している。
f:id:ayumu27:20190125124330j:image

5階に露天風呂付き和洋室が2部屋、4階に眺望風呂付き和洋室がいくつかある。

全24部屋のなかで、伊勢湾の大パノラマをもっとも堪能することができる、という言葉につられて5階の部屋に。f:id:ayumu27:20190125124327j:image

こじんまりした湯船に見えるけどかなり広々。部屋からも露天風呂からも伊勢湾。

f:id:ayumu27:20190130095615j:image

真冬なのに、西日がすごくて、部屋はブラインドを降ろさずにはいられない。露天風呂も陽が沈んでからにして、まずは1階にある大浴場へ。

あぁ、こちらも伊勢湾の眺望が素晴らしく、西日がきつい。
f:id:ayumu27:20190125124334j:image

大浴場は男女別の内湯と露天風呂。男女入れ替えはなし。

黄色みのある透明な湯。内湯は2つ湯船があるのかな、と思いきや。

f:id:ayumu27:20190129165831j:image

仕切りに見える木は、枕木のような感じで上だけ。
f:id:ayumu27:20190129165850j:image

小さく仕切られた湯船側から見るとこんな感じ。

でも、湯温は違う。湯口側(向かって左側)の小さい方は41度超えてるけど、右側の大きな方は41度はない。大浴場にしてはぬるめで、ゆっくり浸かれる湯温。
f:id:ayumu27:20190129165835j:image

枕木ひとつでこんなにも湯温調整できるんだ。すごい。

湯口の反対側にある排出口からはざーざー湯が掛け流されている。湯の花がたくさん溜まってふさふさしてる。
f:id:ayumu27:20190129165839j:image

茶色の湯の花。
f:id:ayumu27:20190129165819j:image

湯口にも同じ湯の花がねっとりこびりついてる。
f:id:ayumu27:20190129165846j:image

しょっぱすぎない出汁味で、ほんのり石油臭。

湯口近くの湯船の横壁部分は、湯の花が析出していて、当たると痛い。
f:id:ayumu27:20190129165823j:image

毎日の掃除が大変って言ってた。濃い塩化物泉。

f:id:ayumu27:20190129172855j:image

朝、9時ちょい前に掃除のおばちゃんに早く出るよう促された。「9時から掃除しますからー」って。脱衣所でも早くと怒られた。短時間で掃除大変だものね、すみませんでした。
f:id:ayumu27:20190129165827j:image

完全換水清掃は週に一度、立寄り入浴が休みの金曜日だそう。それでか分からないけど、循環なしの掛け流しだけど、消毒はあり。消毒臭は全く気にならない。

敷地内に源泉がある。HPには源泉は「友の湯」で50.2度とあるけど、掲示されている温泉分析書の源泉は「KUROTAKEの湯」で48.5度。弱アルカリ性

次に露天風呂へ。露天風呂も広い。

f:id:ayumu27:20190129171624j:image
女性用の露天風呂は、海から見えないようにかなり厳重に囲いがしてある。
f:id:ayumu27:20190129171621j:image

一箇所だけ囲いがなく海を眺められる部分があり、伊勢湾が見渡せる。
f:id:ayumu27:20190129171631j:image

朝は曇りだったけど。ほんとに伊勢湾と同じ目線。
f:id:ayumu27:20190129171641j:image

湯温は熱く、43度超えてる。

湯口からかなり熱めの湯が勢いよく出ていて、湯の花もたくさん。
f:id:ayumu27:20190129171603j:image

一番奥のここから、外へ掛け流されている。
f:id:ayumu27:20190129171636j:image

それにしても析出物すごい。
f:id:ayumu27:20190129171616j:image

塩化物泉ではなかなかない、とろりとしたなめらかなお湯で、つるつるの肌感触。メタケイ素が多いわけでも、強いアルカリ泉でもないのに、つるつる。

f:id:ayumu27:20190129171612j:image

洗い流しても(肌に塩が苦手なので)、ぽかぽかが続く、さすが塩化物泉。

部屋の露天風呂からの夕焼け。

f:id:ayumu27:20190129232038j:image

伊勢湾を大小さまざまなたっくさんの船が行き来してる。
f:id:ayumu27:20190129232006j:image

セントレアを離発着する飛行機もたくさん飛んでる。

伊勢湾の向こうには三重の山々。絶景。
f:id:ayumu27:20190129232028j:image

夕陽が沈んだらマジックアワー。
f:id:ayumu27:20190129232010j:image

久々に綺麗な夕焼けを見た。
f:id:ayumu27:20190129232024j:image

朝の潮が引いた遠浅の海も綺麗だった。

f:id:ayumu27:20190130114036j:image

玄関脇には足湯があり、タオルも備え付けてある。かなり広い足湯。

f:id:ayumu27:20190120105440j:image

南知多から船で行く日間賀島はタコとふぐが名産。

KUROTAKEでは夕食にとらふぐ尽くしをいただいた。オーソドックスな品から、韓国風の焼きふぐまで、工夫されたふぐ尽くし美味しかった。

日間賀島にも干しタコを作りたくて訪れた。

f:id:ayumu27:20190129164733j:image

自分が作った干しタコ、乾いたら送ってくれる。超たのしくて、超美味しかった。

 

南知多温泉 THE BEACH KUROTAKE

★★★

ナトリウム-塩化物泉

48.5度

pH 7.67

露天風呂付き内湯(男女別)

加温加水循環なし 消毒あり

2019.1.19宿泊