温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

武田尾温泉 紅葉館 別庭あざれ(兵庫)

宝塚駅から電車で8分の武田尾駅。赤い吊り橋、武田尾橋が見える。武庫川沿いに歩き、トンネルを抜けて徒歩5分。有馬より古いと言われている関西の奥座敷、武田尾温泉。 

f:id:ayumu27:20180210092008j:image

寛永18年(1641年)豊臣方の落武者であった武田尾直蔵が薪拾いの際に発見した湯。

水上勉の『櫻守』、山崎豊子の『晴着』の舞台。

渓谷の高台にある「別邸あざれ」。平成16年の台風23号で浸水被害を受け営業停止していた、明治26年創業の老舗旅館「紅葉舘」が、4年越しでリニューアルオープンした宿。

f:id:ayumu27:20180210092029j:image

緑の中、石段を降りていくと川沿いへ出られる。ここに足湯もあるけど、あまり綺麗にされてない。 

f:id:ayumu27:20180210092048j:image全室離れ形式12室の宿で、部屋には源泉かけ流し温泉がある。(湯船の写真は宿HPより)

f:id:ayumu27:20180213114423j:image窓を開けると気持ちいい。武庫川が目の前。

f:id:ayumu27:20180213114550j:image大浴場は湯船も脱衣所も清潔。バスタオルも備え付け。 5時から23時までで、飲泉もできる。

f:id:ayumu27:20180210092118j:image露天風呂はややぬるめ。どばどばとお湯が出ていて、細かい湯の花が舞ってる。青紅葉も美しく、気持ちよく長湯できる。

f:id:ayumu27:20180210092131j:image内湯も開放的。ほんのり硫黄臭のする、さらりとした湯。加温しているから仕方ないけど、元は30度足らずの源泉で、泡付きのよいぬるりとした肌触りを感じられるお湯らしい。源泉風呂を作ればすごくいいのに。

f:id:ayumu27:20180210094250j:image宿の至る所から眺められる紅葉。秋はさらに綺麗だろうな。

f:id:ayumu27:20180210092151j:image

 

武田尾温泉 紅葉館 別庭あざれ
★★
含弱放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
29.6度
pH 8.0
410ℓ/分
内湯 露天風呂(男1女1)
加温循環消毒あり 加水なし
2015.7.4宿泊