温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

別府温泉 潮騒の宿 晴海(大分)

別府温泉は源泉数、湧出量ともに日本一。日本有数の温泉地。

別府温泉をはじめ、浜脇、観海寺、堀田、明礬、鉄輪、柴石、亀川の8つの温泉地からなる「別府八湯」は、それぞれ泉質が異なる。

f:id:ayumu27:20180209180323j:image別府温泉街の中心部から車で北へ15分ほどの潮騒の宿 晴海。大分空港からは車で1時間。別府駅からはタクシーで15分。別府湾が目の前の海辺の宿。

大浴場は2つあり、1階と最上階の8階に。海辺に建つ晴海のお風呂は、どちらも別府湾の絶景。客室露天風呂も含めて全て源泉掛け流し。高温泉なので、加水はあり。

部屋の露天風呂。海の景色が好きな方には最高。部屋の大きな窓からも、一面の海。日差しと、塩にひりりとする肌が気になる。

f:id:ayumu27:20180209180256j:image1階の大浴場 潮騒の湯は通称海抜0m。内湯と露天風呂が2つ。
露天風呂の湯船に肩まで浸かればまるで海に浸かっているよう。まさに絶景。ふなむしもさわさわ歩いてるけど。f:id:ayumu27:20180209214040j:image夜は2時まで入れる。朝も5時から。(大浴場の写真は宿HPより)

8階の展望浴場 昇陽の湯は宿泊者専用。夜は24時まで。

f:id:ayumu27:20180209214047j:imageこちらからも別府湾の絶景。内湯のみ。ジャグジーと。透明で少し黄味がかったお湯。しょっぱくて、肌がひりっとする。

別府温泉に来るなら、塩化物泉じゃないのに入りたいな。

f:id:ayumu27:20180209180355j:image杵築へ。塩屋の坂と酢屋の坂、2つの坂が谷町通りを挟み向かいあうように一直線に結ばれている。サンドイッチ型城下町。

 

別府温泉 潮騒の宿 晴海
★★
ナトリウム-塩化物泉
66度
pH 8.2
50ℓ/分 ?
内湯(男2女2) 露天風呂(男2女2)
加水あり 加温循環消毒なし
2015.7.19宿泊