温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

奥志摩温泉 鳥羽国際ホテル(三重)

伊勢神宮から車で20分。 近鉄鳥羽駅からは5分の鳥羽国際ホテル。

f:id:ayumu27:20180206232740j:image少し遠回りして伊勢志摩スカイラインからの眺め。

f:id:ayumu27:20180206232720j:image

鳥羽国際ホテルは東京五輪の年に開業した皇族や国賓も迎えてきたホテル。鳥羽湾を見渡す立地。(外観と湯船の写真は宿HPより)

f:id:ayumu27:20180208122347j:image

温泉施設は、同じ敷地内の潮路亭にあり、頑張って歩いていく。「湯処 常若の湯」は24時までで朝は5時半から。パールオーロラ風呂と療養泉の2つの湯船。
日本初の「パールオーロラ風呂」は、ミキモトとのコラボ。真珠とアコヤ貝からしか抽出できない希少な成分を配合し保湿に効果があるキラキラのお湯。露天風呂。

f:id:ayumu27:20180208122635j:image
「療養泉」の内湯はナトリウムと塩化物で保温効果が高く湯冷めしにくい。

f:id:ayumu27:20180206225531j:image

部屋からの朝焼け。

ホテルはさすがの国際ホテルと思うおもてなしがたまにあった。でも温泉入りに行く施設じゃないかな。

 

奥志摩温泉 鳥羽国際ホテル

ナトリウム-塩化物泉
42.8度
pH 7.42
内湯 オーロラ露天風呂(男1女1)
加水なし 加温循環消毒あり
2015.9.19宿泊