温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ(北海道)

新千歳空港駅から快速エアポートで1駅の南千歳駅で特急スーパー北斗へ乗り換え約1時間20分行くと洞爺駅。洞爺駅からはシャトルバスでホテルまで約40分。

一度は泊まってみたかったウィンザーホテル洞爺。

f:id:ayumu27:20180206093744j:image湯量豊富で、ホテル、旅館の数では北海道随一を誇る洞爺湖温泉。湖水と周辺の山々は北海道三大景観のひとつ。

大浴場は、日本情緒溢れる数寄屋造りの温泉「山泉」。

f:id:ayumu27:20180206094259j:image本館から離れたところにあるので、長めの廊下を歩いていく。浴衣は客室専用なので、温泉にはバスローブで行く不思議。タオルは備え付け。最終入館が23時で朝は6時から。(大浴場の写真は宿HPより)

f:id:ayumu27:20180206094245j:image
大浴場は檜風呂と石風呂で、男女入れ替え制。露天風呂は檜風呂側のみ。洞爺湖羊蹄山が広がる自然と一体の温泉。さらっとしたお湯。源泉温度が低く加温、循環消毒。銭湯のよう。お風呂帰りの長廊下、きつねがいた。

f:id:ayumu27:20180206093805j:image
まだエイペックスリゾートだった時代の平成5年の温泉分析書には、含鉄・硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉とある。

今回入浴してみて、ほぼ無色無臭だったので、当時の源泉とは別なのかな?と思ってたら

f:id:ayumu27:20180206220545j:image

ネットで平成19年の分析書見つけた。

f:id:ayumu27:20180206093826j:image洞爺湖の日の出。

ミシェル・ブラス トーヤ ジャポンは美味しかった。

f:id:ayumu27:20180206221813j:image

 

洞爺湖温泉 ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ

カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
22度
pH ?
内湯 露天風呂 サウナ(男女入替)
加温循環消毒あり
2015.10.12宿泊