温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

糠平温泉 湯元館(北海道)

帯広空港から約40分で帯広駅バスターミナルへ行き、そこから1時間40分かけてぬかびら源泉郷へ。

f:id:ayumu27:20180203223915j:image糠平温泉は宿泊すると無料の外湯めぐりができる。

f:id:ayumu27:20180206101124j:image前回は宿の温泉にしか入らなかったので、今回は外湯めぐりしてみた。 宿でもらった木札を渡すしくみ。

f:id:ayumu27:20180204050633j:image2月1日にリニューアルオープンした湯元館へ。古いんだけど新しい、いかにもリニューアルしたて。

f:id:ayumu27:20180204050838j:imageスリッパに履き替えて、廊下の突き当たりの階段を数段降りると大浴場。 

f:id:ayumu27:20180204050858j:image内湯は湧き水で加水されている。雪道を数分歩いて来ただけで、身体中冷え切っていたので、最初めちゃくちゃ熱く感じたけど、じんわり浸かれるくらいの熱さ。42度ちょい?

綺麗で清潔。  

f:id:ayumu27:20180203223847j:image露天風呂は加水なし。

外気がマイナスで寒いので熱いけどどうにかなる湯温。

f:id:ayumu27:20180203223717j:image肌にじっとりとしたお湯。くせはないけど、まろやかで気持ちいい。

源泉が高いのにかけ流しの温泉なので、冬の露天風呂がベスト。

f:id:ayumu27:20180203223613j:image炭酸水素塩泉の湯上がりするする感はあまりなく、塩化物泉のぽかぽか感が続く。

玄関近くにある休憩室。 

f:id:ayumu27:20180204050932j:image露天風呂で会った人と話して、限界超えた長湯でのぼせた。休憩室で休んでから宿へ。

 

糠平温泉 湯元館
★★★
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
59度
pH 7.1
内湯 露天風呂(男1女1)
加温加水循環消毒なし
2018.2.3日帰り入浴