温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

おごと温泉 びわこ緑水亭(滋賀)

京都駅から湖西線で20分のおごと温泉駅。駅からは送迎バス7分でおごと温泉に着く。

雄琴温泉(かつては漢字表記)は滋賀県下最大の温泉地。大津市の琵琶湖西岸にある、最澄によって開かれたと伝えられる約1200年の歴史を持つ由緒ある温泉。

f:id:ayumu27:20180117152951j:image

歓楽温泉のイメージを脱却するため、雄琴温泉おごと温泉へ変更し、露天風呂付客室を作ったり、宿の名前を新しくしたり、近江牛など食材にこだわるなど、復活をかけて頑張ってる。

f:id:ayumu27:20171215011712j:image客室露天風呂。檜が気持ちいい。

大浴場は、大型ホテルの清潔なお風呂。広めの内湯に、広めの露天風呂。

泉質は、薄いし、加温だけど、アルカリ泉のつるつる感は強い。

入浴時はつるつる。上がってからは、お肌のするするが長く続く。 

f:id:ayumu27:20171215011817j:image部屋から日の出。

f:id:ayumu27:20180117153349j:image

 

おごと温泉 びわこ緑水亭
★★
単純温泉
28.1度
pH 9.0
男女別内湯 露天風呂
加温循環消毒あり 加水なし
2016.6.25宿泊