温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

出湯温泉 華報寺共同浴場(新潟)

新潟最古の温泉と言われる出湯温泉。弘法大師開湯という1200年の歴史がある。

f:id:ayumu27:20171231162906j:image

そのお湯が今も華報寺境内の共同浴場の源泉として湧き出ている。

f:id:ayumu27:20171231162743j:image

鎌倉時代には幕府に温泉税を納めていたそう。

f:id:ayumu27:20171231163211j:image今日は番台にいるお婆ちゃんに入浴券を渡して、タオルもらう。

f:id:ayumu27:20171231163326j:image

タイル張りの大きくはない、小さすぎない湯船。6人くらい入ってても、そんなに嫌じゃない。

上の湯口からと、湯底から湯が注がれ、掛け流されてる。上のは多分源泉掛け流しの38度。下からのが少し加熱したお湯。

道行くおばちゃんに「ぬるいからゆっくり入りなさい」と言われた。なるほど。「ぬる湯」をウリにしてる温泉以外で、熱くないお湯はめずらしいな。気持ちいい。出湯温泉街を散策した後の冷え切った手足が、じわりじわり温まってく。

他の人たち(多分みなさん、毎日来てる感じ)もみんな30分以上は浸かってる。

そして、シャワーなどはなくて、身体や頭は湯船のお湯で洗う。

f:id:ayumu27:20171231163557j:image

今日泊まる清廣館のすぐ隣に位置してるのだけど、湯温も泉質も違う。(湧出地が794番地と803-2)

ただ、ここはラドン含有量が少ないから単純泉に分類されちゃうけど、超ざっくり見れば同じような泉質。

泡付きがよくて細かく小さな泡がたくさんついて、肌触りがぬるつる。アルカリ泉で新鮮なお湯で、かなり気持ちいい。 

f:id:ayumu27:20171231175013j:image

年末年始も時間短縮だけど営業してて、有難や。

湯口の温泉水を、みなさん大きなペットボトルでお持ち帰りされてた。

出湯温泉 華報寺共同浴場
★★★★
単純泉
37.7度
pH 8.4
220ℓ/分
男女別内湯
加温あり 循環消毒加水なし
2017.12.31日帰り入浴