温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

高山龍神温泉 龍リゾート&スパ(岐阜)

ワイドビューひだで岐阜に。今週は下呂、飛騨小坂を超えて高山まで。名古屋から2時間半。しかも高山駅からは宿の送迎バスで50分。結構遠いとこまでやって来た。雪景色の荘川高原。

f:id:ayumu27:20171224090602j:image

標高1000メートル、東京ドーム6個分の広大な敷地に建つ6階建のホテル。龍リゾート&スパ。

「すべての要素を自然のままに兼ね備えた奇跡の温泉」と評されている温泉。

源泉掛け流しの主張が至る所に。

f:id:ayumu27:20171224062258j:image源泉はホテルから500メートルの山の中。湧出する地中1300メートルで55度、湧出口で44度(冬場はパイプを温めて48度)。浴槽はいつでも40.7から41.7度という、かなり細かな湯温調整がされている。

私的にはもう少しぬるめがいいけど。

露天風呂入ってたとき、宿の女性がチェックに来て、湯船に手を入れ「湯加減いかがですか?」と聞いてた。

露天風呂は、大きな窓を開けて入る半露天。

f:id:ayumu27:20171224061822j:image

日が昇る前だったから真っ暗だったけど、雪や星が見える。外気はかなりのマイナスらしく、これくらいの半露天で充分。

露天風呂も内風呂もチェックアウトまでいつでも入浴できる。

内風呂の方が少し広め。

f:id:ayumu27:20171224062128j:image100%源泉掛け流しについての説明。

 f:id:ayumu27:20171224062240j:image

つるっとしたアルカリ泉。pH9.1の割にはつるっが弱い。溶存物質が少ない単純泉だからかな。肌の角質を取り除いてくれる美肌の湯。

無味無臭、無色透明。湯あたりしない優しいお湯ではあるけれど、少し味気ない。

f:id:ayumu27:20171224062406j:image

湯上りはぽかぽかが続く。芯も表面も温まってる。肌はするする。 

帰り道、身体の疲れがすとーんと落ちてる感じだった。湯あたり湯疲れしない優しいお湯の効果かも。物足りないと評価したけど、これはこれでいい。

 

高山龍神温泉 龍リゾート&スパ
★★★
アルカリ性単純泉
55度
pH 9.1
男女 大浴場 露天風呂
加温加水循環消毒なし
2017.12.23宿泊