温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

内牧温泉 親和苑(熊本)

阿蘇の内牧温泉。熊本空港からレンタカーで50分くらい。

f:id:ayumu27:20171107000820j:image

日本秘湯を守る会。親和苑に行くと言うと、お料理が素晴らしいんですよ、と言われる。確かに美味しかった。玄関の目の前は、帳場ではなく、かまど なほど。

f:id:ayumu27:20171111020004j:image

内湯は貸切家族風呂が2つのみで、大浴場はない。前日泊まった長湯温泉 丸長旅館もそうだったけど、6組で3つの貸切風呂だったから、全くストレスなく入りたい時間に入れた。

今日の宿の内湯は宿泊8組で2つのお風呂。実際には離れの5組も存在する。ひえ〜。申し訳ないけど、離れの私も争奪戦に参加。2階の札置き場へ。ここに札があれば空いているということ。

f:id:ayumu27:20171104165548j:image

チェックイン直後に札置き場に行くと2つともあった!とりあえず弐の湯に入り、鍵を返したところの写真。置いた瞬間に左右から小走りに‥。

24時間入浴可なので、夜中は入りやすいかな。しかも0時から6時までは加温しないので、39度くらいの掛け流し。これが良さそう。飲泉もできる。

弐之湯。

f:id:ayumu27:20171104170717j:image

壱之湯。

f:id:ayumu27:20171104201156j:image

鉄の匂い。味は薄い鉄味。嫌な感じしない。なめらかで柔らかいお湯。赤褐色の細かい湯の花。適温。

ただ、待ってる人いるんだろうなぁと思うと、そわそわしちゃう。

f:id:ayumu27:20171104200806j:image

露天風呂は玄関出て下駄で歩いて行く。本館と離れの真ん中に。

f:id:ayumu27:20171104223731j:image

男女入れ替え制で、切石風呂と岩風呂。

f:id:ayumu27:20171104201107j:image

これは切石風呂。湯口から注がれるお湯は40度くらいの源泉掛け流し。飲泉も可。でも、湯船はもうちょい熱い。多分加熱したお湯がどっかから出てる。ぬるいような、熱いような、湯が混沌としてる。

f:id:ayumu27:20171104223902j:image

露天風呂付きがよかったので、離れに宿泊。和洋室の「白州」。お隣一番奥の離れが、安倍首相や氷室京介緒形拳さんなど、泊まられたという「ふくろう」純和室。

f:id:ayumu27:20171104224142j:image

部屋の露天風呂は、追い焚きで、飲泉不可。あまり熱くなくて、気持ちよく入れた。

離れのお部屋、お洒落だし素敵な部屋だった。それにしても、九州の温泉宿、コスパ良すぎる。

 

40分くらい北へ行くと、生茶のCMで使われた鍋ヶ滝がある。

f:id:ayumu27:20171111015847j:image

裏側にも行ける裏見の滝。マイナスイオンたっぷり。

 

内牧温泉 親和苑
★★★
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫黄塩温泉
42.2度
pH 7.0
内湯2 露天風呂2
加水なし 一部加温循環あり 消毒あり
2017.11.3宿泊