温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

湯野浜温泉 ホテル海山(山形)

湯野浜温泉庄内平野鶴岡市の西部、日本海に面した海浜の温泉。奥州三楽郷(山形の上山温泉、福島の東山温泉)の一つで歓楽地として栄えていたそうだけど、いまは海水浴シーズンに賑わっているのかなぁと、窓から海を眺めながら想像してみるくらい。

f:id:ayumu27:20170802231024j:image 

新幹線で新潟駅へ、羽越線に乗り換え約2時間で鶴岡駅。そこからタクシーで20分行くと湯野浜温泉に着く。庄内空港からだと10分と便利。

塩化物泉だけじゃなく、アルカリ泉もある、2つの源泉を持つことから、このホテル海山にした。

f:id:ayumu27:20170802124252p:image

大浴場の写真は宿のHPより。

日本海を一望できる展望大浴場は男女別。

弱アルカリ単純泉で源泉39.6度。季節により加温もするが、ぬるめでゆっくり入れる。 

 1階の広い大浴場「養老の湯」は、時間で男女入れ替え。湯野浜温泉で一番大きな浴槽。

f:id:ayumu27:20170802124512p:image

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉。ねっとりした湯でこちらもあまり熱くない。少しだけ目にしみて、しょっぱい。 

f:id:ayumu27:20170802123503j:image 

車で20分程の酒田市にある山居倉庫へ寄ってから移動。

f:id:ayumu27:20170802125944j:image

 

湯野浜温泉 ホテル海山

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
56.1度
pH 8.1
内湯(男1女1、入れ替え1)
加温加水循環なし
2016.9.17宿泊