温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

尾上温泉 旅館 紅鮎(滋賀)

湯船から琵琶湖に浮かぶ竹生島を臨むことができる奥琵琶湖の旅館紅鮎。去年に続き再訪。

f:id:ayumu27:20170706072623j:image

米原駅から車で30分、高月駅からは10分。高月駅からは宿の送迎あり。

昭和33年にびわ湖畔一軒宿として開業。当時の泉質はヒドロ炭酸鉄泉というもの。

f:id:ayumu27:20170706072639j:image

更新された温泉分析書によると、ナトリウム・炭酸水素塩泉に泉質が変化。尾上温泉は源泉温度が低いので「単純温泉」に。加温だけど、つるつるで好きな温泉。

f:id:ayumu27:20170706072659j:image

f:id:ayumu27:20170706072730j:image
単純泉は優しいお湯。老若男女万人向けで、特にリウマチ・脳卒中の回復期・骨折や外傷後の療養・病後の回復期に良い温泉。
皮膚の脂肪や分泌物を乳化して洗い流す石鹸のような作用がある「美人の湯」で、湯上りの肌はつるつるすべすべに。
大浴場には内湯に露天風呂とサウナがある。加温のため、ろ過循環式なので、源泉を直接引湯し、部屋ごとに加熱している部屋付風呂がとにかく絶対にいい。琵琶湖を眺めながら、少し茶褐色のひとり露天風呂。

f:id:ayumu27:20170706072920j:image 

女性の浴衣は踊り場にある古い箪笥から自由に選べる。

「長命石岩盤浴」 があるけど、有料だし利用したことない。

旅の目当ては、今回も去年も鶏足寺。

f:id:ayumu27:20170708004818j:image

今年は、マキノのメタセコイア

f:id:ayumu27:20170708004907j:image

瑠璃光院の紅葉も。

f:id:ayumu27:20170708074748j:image

 

尾上温泉 紅鮎
★★★★
鉱泉 (メタケイ素、炭酸水素ナトリウム)
21.1度
pH 7.5

300ℓ/分
内湯 露天風呂付き(男1女1)
11:00~0:00、6:00~9:30
2016.11.26宿泊、2015.11.29宿泊