温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

黒川温泉 旅館山河(熊本)

黒川温泉の温泉街から車で5分程離れた静かな雑木林の中にひっそりと佇む宿。『日本秘湯を守る会』の会員。

硫黄泉と塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉の二本の源泉を持つ。

f:id:ayumu27:20170609155218j:image

内湯も露天風呂も源泉掛け流しで、熱すぎる。

f:id:ayumu27:20170609155343j:image

f:id:ayumu27:20170612123839j:image

結局、部屋の内湯(切石風呂)が、混合泉に20%湧き水を入れ、ちょうど適温。このお風呂かなり気持ちよかった。切石風呂付きの部屋だったから好評価だけど、部屋になかったら残念な温泉のイメージだったかも。食事はコスパが良すぎるほど、食材もよく絶品な宿だった。

f:id:ayumu27:20170609155430j:image

寒い黒川温泉 冬の間実施されている『湯あかり』。竹の灯かりが川端通りを彩り幻想的。

f:id:ayumu27:20170609155459j:image

 

黒川温泉 旅館山河

★★★★

(1号泉)

単純硫黄泉

49.3度
pH 6.1

(2号泉)
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉
73.1度
pH 6.5
貸切風呂3と内湯(男1女1)露天風呂(混浴1女1)
2017.1.8宿泊