温泉手帖♨︎

温泉ソムリエの温泉備忘録

2019-10-17から1日間の記事一覧

湯沢温泉 雪国の宿 高半(新潟)

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。 川端康成の名作『雪国』は、昭和9年の晩秋から昭和12年にかけて、越後湯沢の温泉旅館 高半のかすみの間で書かれたもの。 この宿の2階にあった彼が逗留していた部屋は当時のまま残されている…